RSS | ATOM | SEARCH
タングラム
JUGEMテーマ:手造りおもちゃ


初めて教室に来た頃はまだ幼児だった子達が、小2生になってパズル的なものにも興味を持つようになってきたので、正方形をいくつかの形に切り分けて、元の正方形に並べ直したり、組合せを考えていろいろな形を作ったりして遊ぶ「タングラム」を取り上げてみました。

下は、試作したタングラムを金魚の形に並べてみたところ。

出来上がったタングラムで金魚を作ったところ



材料は、しっかりしたつくりのものができるので、当初板目表紙を考えたのですが、低学年のオチビさん達が定規にカッターナイフをあてて切り取る事を考え、あまり力をいれなくても切断できる工作紙を使う事に。


一辺20センチの工作紙を下の写真のようにカッターナイフで切り取り、

工作紙に作図してカッターで切り取ったところ


切り取った形のそれぞれの裏表に色の違った色紙を貼る事にしました。

元の工作紙より上下左右各1センチ大きい板目表紙に1センチ幅の縁どりを付けて、正方形の形で治まるようなケースも作ってみました。

下は、ケースの中に、元の正方形の形に納めてみたところ。

一応、ケースを作って収めてみました


タングラムを使ってできる形を、難易度に分けてシルエットで示した「問題集」もネット上でダウンロードできる形で公開しているサイトがあるようなので、実際に子ども達が取り組む際には各人に1セットずつ渡せるように準備しておくつもり。

自分達の子どもの頃には、本屋さんの片隅に、トランプやかるた等に混じって置いてあったり、動物園等の観光施設の土産物売り場等でもよく見かけて、プラスチック製のポケットパズルって感じのものを親にねだって買ってもらったりしたものですが、今どきのチビさん達がどんな反応を示すか、ちょっと楽しみ(笑)。


■これまでに取り上げた「手造りオモチャの造り方」の一覧、順次更新中。かなり内容が多くなってきたので、2ページに分けました。→ 手造りオモチャの造り方一覧(元気編)
 手造りオモチャの造り方一覧(科学編・しっとり編)


どろん子造形教室@ほぼ名古屋生徒募集中

活動内容の詳細はこちらから ⇒⇒⇒ スケジュール 一覧

少し前から、学習の指導も始めました。「子ども達に分かる楽しさを知ってもらおう」という趣旨で、学習や学校生活でのお悩み相談にも応じておりますので、お困りの事等を抱えておいでの方は、特に費用等は頂きませんので、お気軽にご連絡を。

※ツイッターアカウントは @dorasuky
author:Uncle K, category:手作りおもちゃ 製造法, 18:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://doronko.officeuk.biz/trackback/119